オステリア レジョナーレ へ、ランチに行きました!

image
 
前回訪れた様子などは、こちらをご覧ください

オステリア レジョナーレ
オステリア レジョナーレ ~その2~


いつも混んでいるイメージなので(実際に混んでいるか)、早めの時 or 遅めの時しか行けません

今回は、ちょうど食べ終えた人がいたようで、運よく すぐ入れました
カウンター席もあるので、1人の場合は すぐ入れるのかな

メニューは、こちら!


image

 
□ ラグーディマイアーレ 
 (豚肉とカボチャのミートソース・ニョッキ)
□ 甘えびのビスクと渡り蟹の トマトクリームソースパスタ
 (ロング生パスタ・リングイネ)
□ ピッツァフリット
 (トマトソース・チーズ・しらすを包んだ揚げピッツァ)
□ アサリとキノコの リゾット タイム風味
□ チポラータ
 (ピザ生地で包んだ ウンブリア風オニオンスープ)
□ ファリナータ
 (リグーリア名物ひよこ豆のピザ、サラダ仕立て)

こちらのメニューに、ドリンクがついて、990円

どれも見慣れない料理の名前が並びます・・・
前回までに、色々頼んだので、是非そちらの記事で写真をご確認ください

パスタ・リゾットの大盛り、ドリンクをアルコールに変更、ドルチェ盛合せ のどれも +200円!
明朗な会計ですね


ランチメニュー以外にも、単品フードメニューも 注文できるようになったみたいです

image
 
□ カポナータ (野菜の冷製トマト煮込み) 500円
□ 旬野菜のピクルス 500円
□ 鶏レバーのクロスティーニ 600円
□ ナスとモッツアレラのオーブン焼き 600円
□ アランチーニピッコリ (シチリア風ライスコロッケ) 600円
□ フリットディパターテ (フライドポテト チーズディップ添え) 650円
□ アフェタート ミスト (生ハム・サラミ・ソーセージの盛合せ) 700円
□ ランフレドット (フィレンツェ風 塩もつ煮込み) 800円
□ バケット 200円

どれも 酒のつまみによさそうなメニューですね
ワイン片手に食べたら、とっても美味しそう

グループで、お昼からワイワイやりたい時には、とっても良さそうです

でも、今日は普通のランチなので・・・

image

まず、サラダから出てきます!
シンプルだけど、美味しいサラダです

image
ラグーディマイアーレ

ニョッキがごろごろ
ランチでニョッキが出るところは、大船にはないので、いいですね
秋だし、カボチャが美味しいです

image
甘えびのビスクと渡り蟹の トマトクリームソースパスタ

レジョナーレの中では、一番シンプルなランチかな!?
想像通りのお味で、もちろん とても美味しいです

image
アサリとキノコの リゾット タイム風味

やっぱり レジョナーレのリゾットは、美味しいな~

どれを食べても美味しいですね
名前は難しい料理ばかりですが・・・
出てくると、ワリと普通のお料理なので、安心して頼んでください


image

最後に、コーヒーと一緒に デザート盛合せをいただきました
デザート単品より、盛合せは見た目も楽しいですね


いつも混んでいるので、確実に行きたい時は、予約してから行くといいと思います
席の並べ方次第では、人数多めのグループでも大丈夫そうです

お手頃価格で、オシャレなメニューが多いので、女子会には良さそうです